児童虐待の再発防止をめざし、家族再統合プログラムを提供しています
特定非営利活動法人 チャイルド・リソース・センター

企業の皆様へ

子どもたちのすこやかな未来のために、ご参加いただけるサポートメニューは以下のとおりです。

物品提供支援(例)
・お菓子

CRC親子プログラムの親子交流にかかせない、おやつ。
ラムネなどの駄菓子やクッキー、チョコレート、スナック菓子など
親子とスタッフ合わせて4~5名が食べられるもの×10組分。
もちろん、その一部でも大歓迎です。

・ ビデオ

CRC親子プログラムで使用するビデオ機器を募集。
最新機器でなくてもかまいません。

・ SDカードおよび8cmDVD

CRC親子プログラムで使用するビデオの保存媒体が必要です。

・ パソコン

CRC親子プログラムで使用するパソコンが必要です。
ノート型パソコンであれば、最新型でなくてもかまいません。

支援自販機設置

コカ・コーラ社の支援自販機の設置先を募集しています。
飲料の売り上げの一部を寄付していただく仕組みです。
支援自販機について、くわしくは → http://www.ccwest.co.jp/csr/local/map

社会貢献クラブの寄付先に指定

社員の皆様のご厚意が児童虐待の再発防止に役立ち、
子どもたちの笑顔につながります。

社員研修への講師派遣を依頼

まさに子育て中の社員の皆様、これから子育てをする
社員の方々に向けて子育てに関する研修をおこないます。

法人会員になる
寄付をおこなう
これまでに賛同・ご支援くださった企業・団体様
  • (株)大林組PFI事業部から、官民協働刑務所で行う父親教育プログラムの開発・提供業務を受託。
  • Panasonic NPOサポートファンド助成事業により「CRC親子支援ワーカー養成講座(7回連続)」を開催。
  • CRCファンドレイジング確立プロジェクトに対し、日本興亜損害保険(株)「日本興亜おもいやり倶楽部」による助成を受理。
  • (社)大阪府信用組合協会・(株)オリエントコーポレーションより「しんくみピーターパンカード」寄付を受理。
  • NPO法人サービスグラントのクリエイティブ支援により、本サイトをリニューアル。